SI業界に就職しても先が見えません

SIerに就職するとこうなる 記事一覧

システムエンジニアという仕事に向いていない

私が大学を卒業して新入社員として入社したのが東証一部上場のSIer(システムインテグレーター)でした。IT業界って最先端のイメージあるよねエンジニアなんて超カッコイイ!実力次第で評価されるから頑張るぞ!!なんて思い描いていたのは、内定が決まってプロジェクトの現場に配属されるまでのこと。現場に配属され...

続きを読む

知らないと一生後悔するITゼネコンの構造

SEとしてプロジェクト現場に配属されてから、一番驚いたのがITゼネコンと呼ばれる下請け構造を目の当たりにしたことでした。「ITゼネコン」という言葉の意味は検索すれば、たくさん出てきますが、ここはわかりやすくまとまっていたWikipediaさんにお願いしたいと思います。〜〜〜引用ここから〜〜〜建設業界...

続きを読む

有識者のITゼネコンに対する評価

私の場合、元SEとして働いていた時に感じたSIerに対する労働環境の不満しか言えませんし、既に辞めた人間であるのでそれ以上の発言をしても説得力に欠けるところがあります。有識者の方たちは、もっと大きな視点でITゼネコンの問題点を語っていますので、参考に紹介しておきたいと思います。有識者の意見(1)まず...

続きを読む

あなたは協力会社?それとも元請けプロパー社員?

IT業界はゼネコンのようにピラミッド型で組織が成り立っていますが、元請け会社の人間も表立って「下請け」という言葉は使いません。何だか「下請け」という言葉は、まさに上から目線が込められている言葉であって現場では嫌われる言葉なんですね。ですから、トゲのない言い方として「協力会社さん」という言葉が使われる...

続きを読む

大手SIer(元請け企業)に入れば幸せか?

システム開発を行っているIT企業というのは、ITゼネコンと呼ばれるピラミッド構成になっていて、自分が属する会社が上であればあるほど、大きな仕事を任されるし、もちろん給与や待遇なども良くなります。それでは、大手SIerに入社すれば、それで勝ち組なのでしょうか?これはSI業界で会社員として長く働いていく...

続きを読む

35歳定年説の嘘と本当

SEには「35歳」や「40歳」を境に定年説がありますよね。それって本当なのでしょうか?私の勤めていた会社は下請け企業でしたが、周囲の状況を見ていた限りですと、会社にもよるとは思いますが、ほとんど噂として考えておいて良いのではないかと思います。もちろん、ガリガリとプログラミングをするという仕事は年齢が...

続きを読む

身につくスキル、役立つ能力は?

SIerでシステムエンジニアとして働くと、実際どのようなスキルを身につけられるのでしょうか?これは人によってや、担当した仕事によるとは思いますが、パソコン全般プログラミング開発しているシステムの業務知識(会計、銀行、証券など)プロジェクト管理能力と、一般的にはこのような感じではないでしょうか?それで...

続きを読む

年収は満足度と共に低い!

SEという職業は給料が高いでしょうか?元請けになるような大手ITベンダーの中でも、さらにその一部の企業では年収1000万円も夢ではないです。ですが、元請けと言えどもメーカー系のベンダーさんや、それ以外の中小SI企業のSEの場合は、1000万円に行く可能性はかなり低いというのが現実だと思います。100...

続きを読む

簡単に採用するSIerほど注意

「何事も簡単にいった時ほど裏がある。」といったようなお話になるかもしれませんが、私の会社選びを振り返っての反省を書いてみたいと思います。私が新卒で入社した会社は東証一部上場のSIerだったのですが、ものすごく簡単に、あっさりと内定をもらうことができたのですね。当時は「面接が上手くいったのかな??」な...

続きを読む

SIerのシステムエンジニアを辞めるなら今

SIerはITゼネコンなどと批判を受けてきたわけですが、それでも下請け構造によって多くの雇用を生み出してきたことも事実です。ですが最近では、インドの技術力が高く賃金が安いIT技術者を活用したオフショア開発クラウド、スマートフォンの台頭下請け構造の崩壊というようなことが、目立って取り沙汰されてきました...

続きを読む