前職の仕事はやりがいに欠けてました

仕事に満足できなかった前職(Vol3-2)

◆それでは、そろそろ転職した理由をお聞きしたいと思います。現在は何をされていますか?
今、辞めてから3年経ってて、最初の2年間は小さなコンサルタント事務所でアルバイトとかしてましたけど3年目でようやく本格的に起業をしています。

 

転職→起業組ですね。

 

◆どんなことをされているのか、良ければ教えてください。
「アフィリエイト」という、ホームページなどに広告を掲載して、申し込み者を集めたり、商品を売るという仕事をやっています。

 

◆現在の時点での収入は?
1年前に順調に月収100万円を超えることができて、その後は順調に伸びていっています。

 

アフィリエイトは最初は、まったく稼げないのですが、コツをつかみ始めると稼げるのが早いと思います。

 

ただ9割の人はコツをつかめる前に止めてしまうので「アフィリエイトは稼げない」という意見が多くなってしまうのですよね。

 

あと、たまに情報起業家が「アフィリエイトは簡単に稼げる!」と煽っていますけど、あれは一歩間違えたら詐欺ですので、個人的には関わらない方が良いと思います。

 

私もまったく稼げないノウハウを数万円で購入するなど、初期の頃はよく詐欺まがいの目に合っていました。

 

◆加藤さんはすぐに稼げたのですか?
いえ。コンサル事務所でバイトしながらも、副業としてアフィリエイトをやっていましたので、本格的に稼げるようになるまで1年半から2年はかかっていますね。

 

実際には、専業として研究を重ねなければ、起業してビジネスとしてやっていくのは難しいと思います。

 

私の場合、少し稼げてきていたということもありますが、それに気がついて、ぼくも専業アフィリエイターとしてやっていく腹がくくれたという感じでした。

 

◆今のお仕事は楽しいですか?
なんというか、SEの頃は「毎日がつまらない仕事をやらされている」という感覚しかなくて、本当に長く続けていく気が起きませんでした。

 

上司を見ては「絶対にお前みたいにはならないぞ」って思ってましたから。。。

 

若かったから、考えも厳しく過激な感じでした。汗

 

まぁ今でも根本的な考えは変わりませんが、起業してからは本当に毎日が楽しいですよ。

 

もちろん辛い時はサラリーマンの時の10倍くらいは不安を感じたりもしますが、寝る時にワクワクしながら布団に入ることもしょっちゅうです。

 

◆辞めた理由もそういうところから来ているのですか?
そうですね。

 

もともと独立志向が強くて、社長、経営者になるのが夢だったので、自分達で何一つ決める権限がないピラミッド構造であるITゼネコンの中盤以下の仕事は何とも耐え難い現実の日々でした。

 

当時の上司には「請け負いだけじゃなくて、主幹事会社として直接お客を取ってきてやるべきだ!」なんて熱く語ったこともありましたが、上司もその現場のリーダーであるだけで、どうこうできる立場にはなかったんですね。

 

ただ、そこに何の疑問を感じていない時点で問題だとも思いますけどね。

 

当時の上司の嫌な点と退職の経緯(Vol3-3)

人生を狂わさずにSEを脱出する方法
1 SEのキャリアを活かして転職
SI業界に見切りをつけたSEが続々と転職している業界はこちら!


2 異業種転職なら社内SEでチャンスをつかもう!
社内SEから異業種を目指す堅実な戦略とは?


3 フリーのシステムエンジニアも悪くない選択肢
正社員でSEをやるより、平均で倍の給料を貰っているフリーのエンジニア